転職エージェント

転職エージェントでの流れを解説!内定が決まるまでのステップは?

転職エージェントでの流れを解説!内定が決まるまでのステップは?

転職を考えたとき、転職エージェントへの登録は欠かすことができません。

とはいえ、転職エージェントを利用しようにも、具体的に何をすればよいのか分からないと悩む人がいます。

本記事では、元大手転職エージェントでキャリアコンサルタントとして数多くの転職サポートを成功させてきた私が、

転職エージェントの流れと内定が決まるまでのステップについて詳しく解説したいと思います。

理想の転職を実現するためには、転職エージェントの流れをつかみ使いこなすこと。

本記事では、「転職エージェントを利用してみようか迷っている」といった、初めて転職エージェントを利用する人だけでなく「現在登録中だけど、いまひとつ使い方に納得がいっていない」と、お考えの人にも必見の内容となっています。

是非、じっくりとお読みください!

【スポンサーリンク】

転職エージェントでの内定が決まるまでのステップ

1. 転職エージェントに登録する

転職エージェントのサービスを利用するには、まず必要な情報を転職エージェントのサイトで入力する必要があります。

転職エージェントによって細かな点は異なりますが、おおむね名前・生年月日・学歴・職務経歴・希望条件などを入力していきます。

職務経歴・希望条件・転職の時期に関しては、カウンセリングでも重点的に聞かれる項目です。

リクルートエージェント

2. カウンセリングの日程を予約する

登録が完了すると、転職エージェントから「登録完了メール」が届きます。

その後、約1週間以内に転職エージェントから連絡が入る流れとなっています。

複数の日時を聞かれ、担当のキャリアコンサルタントと面談する日を調整・決定します。

どの転職エージェントであっても、平日の19時以降であってもカウンセリングの対応が可能になっていますが、平日が難しい場合は土・日でも対応してくれる場合もあります。

遠慮せずに、都合の良い日程を希望しましょう

元転職エージェントが解説!転職エージェントから連絡が来ない3つの理由と対策!
元転職エージェントが解説!転職エージェントから連絡が来ない3つの理由と対策!この記事を見ている人は転職エージェントから連絡が来ない。または来なくなった。 どうしたらいいの?対策方法はあるの?っと困っている最...

3. 転職エージェントでカウンセリング

転職エージェントの本社や支社に足を運んで、カウンセリングを受けます。

所要時間は、約1時間~1時間30分程度を目安に考えておきましょう。

カウンセリングでは、以下の3点を中心にヒアリングが行われます。

  • これまでの職務内容
  • 転職する理由
  • 希望する業種・職種

カウンセリングは、個室で行われます。

転職エージェントの担当者と1対1で面と向かい合って話をするため、なかなか話がうまくできないと心配するかもしれませんが、転職する理由については明確に答えられるようにしておきましょう。

「こんな話は恥ずかしい」「仕事ができない人だと思われてしまう」などと、不安にならなくて大丈夫です。

キャリアカウンセリングで話した内容は、第三者に口外することはないので安心して話をしてください。

4. 求人への応募

ヒアリング内容をもとに、キャリアコンサルタントから求人を紹介されます。

その場で応募を決めなくても、一旦自宅に持ち帰り改めて返事をしても大丈夫です。

応募を決めたら、メールや電話で連絡をしましょう。

企業側へのエントリーを進めてもらいます。

応募しない企業については、断る理由とセットにしてキャリアコンサルタントに連絡をしておきましょう。

そうすることで、自分の志向性にマッチした求人提案につながります。

5. 書類選考

書類選考の結果は、早いと即日結果が分かりますが平均として1~2週間程度かかると考えておくといいでしょう。

おおむね3週間経っても返事が来ない場合は、企業側の採用意欲自体が低いとみなして問題ありません。

他企業への転職活動を優先していくほうが効率的です。

6. 面接

書類選考の結果、面接に進むことになればメールや電話で転職エージェントから連絡がきます。

面接は平日に行われるため、現職中の場合は会社を休む必要がありますが、転職エージェントが間に入って面接の日程調整を行ってくれます。

面接で聞かれる点は、カウンセリングと同じく自分自身の経歴・転職理由・今後やりたい仕事などです。

面接が終われば、電話やメールで転職エージェントの担当者に連絡をして、面接の感想と企業に対する意向を伝えます。

7. 内定

早くて即日、長くて2週間程度で面接の結果が出ます。

ダメな場合は、次に気持ちを切り替えましょう。

内定の場合、年収条件・入社日・所属などが書かれた簡易的なオファーレターが届きます。

オファーレターを確認後、入社するかどうかの意思をキャリアコンサルタントに伝えます。

8. 入社

内定を受諾した後、現職中であれば退職交渉を行います。

転職エージェントから退職交渉のアドバイスを受けることもできますので、是非、相談をしてみましょう。

入社日の調整も転職エージェントが間に入って代行してくれます。

転職エージェントとこまめに連絡を取り合い、入社まで慎重に進めていきましょう。

まとめ

転職エージェントの流れを中心に、内定が出るまでのステップを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

転職エージェントを利用して内定を得るまでには、いくつか注意する点はありますが、

プロの転職エージェントに頼ることで、スムーズかつ納得のいく転職活動を進めていくことができるでしょう。

↓転職実績NO1のリクルートエージェントはコチラ↓

ABOUT ME
アバター
山下
大手転職エージェントでキャリアコンサルタントを経験。 職務経歴書の添削や面接対策・退職交渉に至るまで、 350名以上の転職相談実績があります。