転職エージェント

一般事務は未経験では難しい?初めて事務に転職しようと思っている人へ

一般事務は未経験では難しい?初めて事務に転職しようと思っている人へ

一般事務が初めてという方、未経験では難しいと考えている方は多いです。

先に結論からお伝えしますが、

一般事務は未経験でも始めやすいです。

今回は一般事務は未経験では難しいと感じている方、または初めて事務職に転職しようと思っている人に向けて解説していきます。

【スポンサーリンク】

そもそも一般事務って何するの?

一般事務のメリットは、仕事内容が覚えやすいという点が挙げられます。

事務職には人事の事務、経理事務や営業事務などがありますが、これらは少なからず専門知識が必要になるため、会社側も経験者を採用する傾向にあります。

その中でも一般事務は業務の幅は広いものの、一つ一つの業務は専門性が高い作業内容ではなく以外に単純作業がおおいため、未経験でも採用される可能性は高く、採用ポイントは人柄などで決める企業もあります。

働く側は特に専門知識が不要ですし仕事内容が覚えやすい事がほとんどなので抵抗なくチャレンジすることが可能です。

他にはパソコンで資料を作成したり、メールで取引先とやり取りしたりしています。

その他は電話・来客応対が多いです。それらの合間にファイルの整理や事務所の清掃もある。

最後に郵送物の受け取り、仕分け、発送なども行います。

コピー用紙やノートパソコンなどの機械類を運ぶときもあり、たまに力仕事もこなす場面も出てきます。

一般事務のメリット

学生時代に覚えたエクセル・ワードのスキルを全面的にアピールすれば採用される可能性がある。

  • パソコンのスキルがどんどん身に付くことでOAスキルがUPする。
  • 電話や来客対応で意外とコミュニケーションスキルも鍛えられる。
  • 就業時間が決まっていて基本的に定時で帰れることがほとんど
  • 仕事を早く片付けてしまえば、自由な時間もある場合がある
  • 外回り業務がないために、ストレスが少ない
  • 力仕事がほとんどない
  • お金の流れを掴むことができる、経営力が身につく

このように未経験からスタートしてコツコツとスキルアップさせていく事がメリットになります。

社会人マナーの基礎が一番学べる環境ですし、パソコンの基礎を一通り経験できるので今後の役に立ちます。

次に一般事務職が人気な理由は力仕事がほとんどない事です。

運動神経が悪い人でもなんなくこなすことができます。

最後の最大のメリットは日頃から経営陣営とのやりとりも多く、ヒト・モノ・カネの流通を鍛える事ができます。

今後のキャリアアップに直接繋がるスキルになることでしょう。

一般事務のデメリット

さて、一見いいとこづくし見える一般事務ですが、デメリットもお伝えしておきましょう。

  • 仕事内容に物足りなさを感じる人もいる
  • 人間関係が悪くても異動が困難
  • 給料の水準が低い
  • 体力が落ち落ちてしまう
  • AIに業務を持っていかれる可能性がある
  • 残業が多い

一般事務は毎日基本的にルーティーンワークです。

繰り返し作業は覚えやすいというメリットがある反面、物足りなさとやりがいを感じにくくなる可能性があります。

クリエイティブな仕事がしたい人や、新しいことにどんどん挑戦していきたい人にはあまり向いていない傾向にあります。

給料水準も他職種に比べて低い水準になっているのが基本です、また今後のAI化によって業務が奪われてしまう可能性もあるので注意が必要です。

体力を落とさないように日頃から身体を動かす努力が必要。

未経験から一般事務に採用されるには

事務職が未経験であっても問題なく採用してくれる企業もありますが、しかし一般事務は人気が高い仕事になりますのであなた以外にもライバルがたくさんいるケースが予想されます。

まずはライバルとの差別化していかなければいけません。

未経験なら過去のアルバイトなどで培った経験をアピールしていきましょう。

前職での成功事例や実績を元に対応力や気配り、ホスピタリティなどの資質を全面アピールしましょう。

未経験から一般事務に応募する前にできれば最低限の準備をする事をおすすめします↓

1、面接までにできる限り資格を取得しておく

事務職では100%でEXCELとWORDを使った業務をするためMicrosoft社が実施するMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)を取得しておけば大きなアピールポイントになるでしょう。

定番になりますが簿記検定を持っておくのもプラス評価になります。

一般事務では資格は不問という企業が多いですが、他の応募者と差別化を図るなら是非取っておいて間違いのない資格になりますので、おすすめしています。

2、コツコツ努力できることをアピール

一般事務では会社の経費や備品のデータ入力や書類作成管理などの事務作業を効率よく正確に行えなければいけません。

単調な作業ですが責任のある職種ですので、コツコツとしっかり物事を進めていくのが得意というアピールをしていきましょう。

3、コミュニケーション力をアピール

一般事務では円滑に物事を伝えるコミュニケーション能力が重視されます。

事務は、多くの部署と関わる仕事のため、様々なタイプの方と円滑に話せるコミュニケーション能力を求められます。

学生時代にチームワークが重視される部活をしていた、または前職が人と関わるお仕事をされていた方であれば、それらの経験を全面的にアピールしていきましょう。

転職エージェントを利用する事をおすすめ

皆さまの転職方法としては、転職サイトに登録して自分で転職先に応募するやり方と転職エージェントに頼んで自分に合った転職先を探してもらうという2つの方法があります。

もし現状に不安があり、一歩が踏み出せない状態であれば是非、転職エージェントを利用する事をおすすめします。

以下にメリットを記載していきます。

転職エージェントを使う7つのメリット

  1. 転職に必要なサポートが無料で受けられる
  2. あなたに最適な求人を提供してもらえる
  3. 書類選考の通過率を飛躍的に上げられる
  4. 転職に成功する確率が格段に上がる
  5. ブラック企業かどうか見分けてもらえる
  6. キャリアに自信がない人も転職を成功させれる可能性がある
  7. 企業とのやり取りを代行してくれて、年収交渉などもおこなってくれる

このようなサービスを全て無料で受けられます。

転職エージェントとは転職のプロです。

あなたの採用率を飛躍的にアップさせてくれます。

さらに転職エージェントの中には事務系をメインに特化している会社もあり、より事務職への転職を優位に進めていく事もできます。

書類の書き方、面接のバックアップなどのフォローをしてくれます、一度使ってみてはいかがでしょうか。

→【公式】リクルートエージェントに登録するならこちらをクリック!

まとめ

一般事務職の応募資格は特にないのですが、人気が高く、求人倍率が高い傾向にあります。

そのために事前に資格を取得したりして他転職者との差別化をしていくことをおすすめします。

「急遽、転職しなければいけなくなった」こういった場合は準備も疎かになりがちです。

こういったケースは転職エージェントを上手く利用して転職のバックアップを受ける事で転職確率を大きくあげる事ができるようになります。

ABOUT ME
語彙力.com編集部
語彙力.com編集部
すべてのビジネスパーソンに向けて語彙力や仕事に関する情報を発信しています。 このサイトがあなたのビジネスパートナーになれれば幸いです。