若者言葉・ネット用語

クレメンスの意味や由来とは?許してクレメンス・助けてクレメンスとは?

クレメンスの意味や由来とは?許してクレメンス・助けてクレメンスとは?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ネット用語として知られているクレメンスという言葉。

匿名掲示板で多く使われているというイメージが強いクレメンスですが一体その意味や由来とはどういうものなのでしょうか。

また許してクレメンス、助けてクレメンス、とはどういう意味があるのでしょうか。

今回はクレメンスの意味や由来とは?許してクレメンス・助けてクレメンスとは?について解説いたします!

クレメンスの意味

クレメンスは「〇〇をしてほしい」「〇〇をください」という依頼やお願いという意味を持つ言葉です。

ストレートに「くれ」という言葉を使って要求するよりも、マイルドにお願いすることが出来る言葉として使われています。

攻撃的・挑発的といった意味合いは全く無いので安心して利用することが出来る言葉なんですよ。

また、言葉として口に出されることはほぼなく、あくまでもネット上で使われている言葉となります。

クレメンスの由来

若い頃のロジャークレメンス若い頃のロジャー クレメンス選手

元プロ野球選手であるロジャー・クレメンス氏が「クレメンス」の由来です。

野球が好きな人が集まる「何でも実況J」というスレッド内で何かをしてほしい時に「〇〇をしてくれ」という言葉に付け足す形で「クレメンス」という言葉が誕生しました。

その由来から平仮名で「くれめんす」と表記されることはありません。

ちなみにロジャー・クレメンス氏の「クレメンス」はヨーロッパ圏でよく使われる人名ですが、その「クレメンス(Clemens)」の由来はラテン語で「慈悲深い」という意味を持つClemens。

実は言葉の語源から見ても「〇〇してクレメンス」は正しい使い方だと言えるんですよ。

許してクレメンス・助けてクレメンスとは?

許してクレメンス

許してクレメンス

許してクレメンスとは「許してください」という意味を持つ言葉です。

「許してくれ」だと少し乱暴で、「許してください」だと丁寧すぎる。その間のような絶妙なニュアンスを持つのが「許してクレメンス」なんですよ。

許してクレメンスと言われた場合の正しい返答は特にはありませんが、「ええんやで」と言われた側も軽く返してあげるのが一般的だとされています。

助けてクレメンス

助けてクレメンス

助けてクレメンスとはネット上で何か問題が起こったり、わからないことがあって誰かの助けが必要な時に使われる言葉です。

匿名掲示板において問題解決の手助けを探す時に使われていますが、その言葉が持つニュアンスの軽さから、本気かどうかわからないという問題点も。

冗談で言っているのか、言われた側は把握することが難しいので本気で助けを求める場合は使わない方が無難かもしれません。

まとめ

軽い雰囲気で何かをお願いしたい時に使える「クレメンス」という言葉。

掲示板やSNSで使われることが多いので、仲間内に何か助けを求めたい場合は使ってみるのもいいかもしれません。

created by Rinker
¥3,300
(2024/04/18 15:25:50時点 Amazon調べ-詳細)

error: Content is protected !!