カタカナ語

オフショアの意味とは?オフシェアリングや金融・ITでの使い方も解説|英語例文つき

オフショアの意味とは?オフシェアリングや金融・ITでの使い方も解説|英語例文つき

「オフショア」という言葉を聞いたことはありますか?

金融やIT業界を中心としたビジネスシーンにおいて、「オフショア」という言葉を耳にする機会が増えてきたことと思います。

しかし、聞いたことはあるものの、実際に聞かれたら説明は出来ないという方も多いのではないでしょうか?

ここでは、その「オフショア」という言葉について解説します。

【スポンサーリンク】

「オフショア」の意味とは?

「オフショア」とは英語の「offshore」で、日本語で「国外で」や「海外で」という意味の言葉です。

「国外で」や「海外で」と言っても、

日本のビジネスシーンでは主に新興国や発展途上国など、人件費や物価の安い地域や国々を意味します。

もともとの意味は「off(離れて)」と「shore(沖)」で沖合を意味する言葉です。

そこから転じて「自国から離れた所=海外」を指す言葉になりました。

「オフショアリング」とは?

似たような言葉で「オフショアリング」という言葉があります。

「オフショアリング」とは、コスト削減のために、海外企業や海外子会社に自社業務を委託することを意味します。

例として、大きな工場を土地や人件費の安い海外に建設したり、カスタマーサービスやバックオフィスを海外で展開することです。

「ニアショア」とは?

「ニアショア」とは、「海外」を意味する「オフショア」程は遠くないが、都市部からは離れた地方、地域を意味します。

比較的に低価格な人件費や地価を維持しつつも、海外よりは進出がしやすくコミュニケーションも取りやすい等のメリットがありますね。

「オンショア」とは?

「オンショア」とは、「オフショア」の対義語で「自国で」や「国内で」という意味の言葉です。

「off」に対して「on」なので分かりやすい対義語かと思います。

「オフショア」の使い方

「オフショア」とは、日本語で「海外で」や「国外で」を意味する言葉でしたね。

ここでは、「オフショア」という言葉がどのように使われているか、実際の使用例を見てみましょう。

  • オフショア開発
  • (金融業界における)オフショア
  • オフショア市場

などがあります。

一つずつ、詳細を見てみましょう。

「オフショア開発」とは

「オフショア開発」とは、システム開発を人件費の安い海外で行うことを意味します。

システムやソフトウェアの開発に関する仕事を、海外の企業や子会社などに任せ、メインの業務は本国で行うというスタイルです。

IT業界で、よく用いられる言葉です。

「(金融業界における)オフショア」とは

金融業界における「オフショア」とは、「租税回避地」と呼ばれる地域のことです。

非居住者が取引を行いやすい、「租税環境の優遇国」または「優遇地域」を指します。

「タックスヘイブン」と呼ばれているような地域になります。

モナコやシンガポール、バハマなどが、その代表的な地域ですね。

「オフショア市場」とは

「オフショア市場」とは、国内の金融資本市場の法的制約を受けない自由市場を意味します。

非居住者間でも金融取引をできるよう、税金や為替管理などが大幅に緩和した地域の市場です。

英語でネイティブはどのように使う?

「オフショア」という言葉を実際の英語圏では、どのように使っているのでしょうか。

英語圏でも「offshore」として、そのままの意味で使うことが出来ます。

また日本語では、あまり見られませんが、英語圏では、もともとの意味である「沖合」という意味でも使われます。

実際の英語圏での使用例として、以下の例文を参照ください。

「offshore」の英語例文

Ex 1) He moved a lot of his money in an offshore island bank.

(彼は多くの資産を(優遇のある)海外銀行に動かしました。)

Ex 2)You can see many beautiful offshore islands from your own beach.

(あなた専用のビーチから数々の美しい島々を見ることが出来ますよ。)

Ex 3) These days, the larger volume of oil is produced from offshore platform in US.

(昨今、アメリカでは大量の石油が沖合から生産されています。)

まとめ

いかがでしょうか?

金融やIT業界を中心としたビジネスシーンにおいて頻繁に使われている「オフショア」という言葉の意味と、その使い方、そして英語での例を見てみました。

それらを通じて、「オフショア」という言葉を理解できたかと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ABOUT ME
語彙力.com編集部
すべてのビジネスパーソンに向けて語彙力や仕事に関する情報を発信しています。 このサイトがあなたのビジネスパートナーになれれば幸いです。