転職

web面接の注意点は場所や服装だけではない!実は◯◯も大事だった!【web面接対策】

web面接の注意点は場所や服装だけではない!実は◯◯も大事だった!

以前は対面面接がメインでしたが、今はweb面接を取り入れる企業も増えています。

気になるのはweb面接で気をつける点ですよね。

対面とは違って意外とリラックスし過ぎてしまったり、自分は気づかず意外な失敗をしてしまうことがあります。

今回は、転職エージェントにて面接官もされているN.Nさんにweb面接での注意点や、面接する人が意外と気づかないけど、絶対に気をつけておいた方がいいポイントについても伺いました!

【スポンサーリンク】

web面接の流れ

web面接について記載していきます。

まず、web面接の流れですが、基本的に対面での面接と質問内容等は変えないようにはしています。

まずはじめに簡単な自己紹介をしていただ、その後自己PRと志望動機を話してもらいます。

その後でこちらから仕事の流れの話や気になった点の質疑応答を行います。

最後に質問をしていただき全体で30分前後で終わります。

内容はおなじなのですが私の場合はですがweb面接のほうが少し短くなります。

やはり対面のうほうが話がより深堀できるのか長くなる傾向があるようです。

web面接と対面での違い

次にweb面接と対面での違いですが、ネット越しだとお互いに言いたいこと、伝えたいことが対面以上に伝わりにくいとおもってください。

同じように顔を見合わせていてもその場の雰囲気などで微妙に差がでてしまいます。

なので私から質問するときも言葉をより選び丁寧に分かりやすいようにお話しするようにしています。

また、後述しますが電波状況で聞こえにくい場面がよくでます。

中にはわからないまま話を進めてしまいあとで実は聞こえていませんでしたという方もいます。

印象的にはその場ですぐ言ってもらった方がいいので聞こえにくい場合は気にせずにずぐつたえるようにしてください。

web面接はまず服装と場所!とくに場所!

web面接で注意することは主に服装と場所です。

特に場所には気を付けてください。

カフェはうるさくてNG!おすすめは?

良くカフェから繋がれる応募者がいますが後ろの声で聴きずらかったりします。

周りに雑音が多いと応募者様も集中できないかとおもいますのでできればカフェ等人ごみは避けたほうがいいです。

お勧めの場所としてはオフィスビルの休憩スペース等があれば理想ですが職場の人と会ってしまう可能性のある人やオフィス勤務でないかとも多いです。

その方にはカラオケ等の個室スペースで面接することをお勧めします。

ネット環境も整っておりますし、なにより静かで集中できるので話やすいのではないでしょうか。

私自身もそういった場所からつないでくれるかただとしっかりしているなと第一印象がとても良くなります。

よくいらっしゃるのが自分の部屋からつなぐ方です。

全然問題ないのですがたまに部屋が汚い方がいらっしゃいます。

部屋が汚いと印象が少し悪くなってしまうので、部屋は片付けてからにしましょう。

集中できる環境という意味では私は場所を自分の家以外にすることをお勧めします。(書斎等集中できる環境の部屋がある方は別です。)

服装は必ず上下スーツで!

次に服装ですがスーツなのはもちろんですが上だけ着て下はパジャマという方もいるようです。

画面から見えないといっても心のゆるみにつながりますし、優秀な面接官には見抜かれます。

しっかり上下合わせて整えてください。

注意することをもう1点付け足すと、足組されているかたもこちらからはすぐに分かります。

体の傾き具合や印象から見えていなくても分かりますので絶対にやめましょう。

web面接を成功させるポイントは?

web面接を成功させるポイントとして、対面以上にゆっくりと分かりやすく話すように徹底してください。

画面越しでは自分の思っている以上に聞き取り辛く、思いも伝わりにくいです。

また緊張もしている状態なので早口になりやすくより聞き取り辛くなってしまいます。

話す内容は対面と変わらなくても話方は変えるようにしましょう。

意外な重要ポイント!目線に注意!

あと、補足で目線も同じになるようにしてください。

たまにのぞき込むような形で顔を写される方がいます。

相手からは上から見られているような印象を与えてしまいますので画面は水平になるように気を付けましょう。

まとめとして、基本的にすることは変わりませんが、ゆっくり話すことや静かな場所で集中してできるよう環境を整えることがweb面接突破のカギとなります。

頑張ってください。

まとめ

実際にweb面接で面接官をされている方の意見は参考になりますね。

まとめると、

  1. 服装は必ず上下スーツ
  2. 場所は静かな場所で(おすすめは個室スペース)
  3. 足は組まない
  4. 対面以上にゆっくり話す
  5. 画面はのぞきこまずに水平に

これらを気をつけてぜひ頑張ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
語彙力.com編集部
すべてのビジネスパーソンに向けて語彙力や仕事に関する情報を発信しています。 このサイトがあなたのビジネスパートナーになれれば幸いです。