言葉の意味と使い方

今知っておきたい!ニュースでよく聞く時事用語【2020年】

今知っておきたい!ニュースでよく聞く時事用語【2020年】

コロナウイルス関連のニュースが連日報道されていますが、今まであまり聞いたことがなかった言葉や用語が出てくることがありますよね。

今までニュースを流して聞いていた人も、「これはどういう意味の言葉なのか?」としっかり調べる人も増えてきています。

そこで、今回は「語彙力.com」で今まで取り上げた言葉の意味の中で、今知っておきたい!ニュースでよく聞く言葉をまとめてみました。

ニュースでよく聞く言葉だけど、どういう意味かなんとなくしか分かっていない!という方は、この機会にしっかりと意味を確認しておきましょう。

【スポンサーリンク】

「水際」

「水際」は「水面と地面が接するところ」「上陸する寸前」「ものの水面に接するところ」「生け花で、花材が水に接するところ」という意味です。

「みずぎわ」と読みます。

「水」の「際」(きわ=他との境界になるところ)ですから、いずれも水に関係して何かが接する境目のところという意味ですよね。

ニュースでさかんに言われている「水際」というのは、二番目にあげた「上陸する直前」という意味です。

「水際」の意味と使い方!「水際対策」とは? 【類語・例文】
「水際」の意味と使い方!「水際対策」とは? 【類語・例文】「水際対策」という言葉、最近頻繁に見聞きしませんか? よくニュースなどで使われる言葉ではありますが、最近の新型コロナウイルス関連の...

「瀬戸際」

「瀬戸際」は「勝負・成否などの分かれ目」という意味です。

「せとぎわ」と読みます。

勝つか負けるか、成功するか失敗するか、また生きるか死ぬかなどという、どっちになるかの運命の分かれ目のことをいう言葉です。

「瀬戸際」の意味や使い方と由来は?「水際」との違いも解説!【類義語・例文】
「瀬戸際」の意味や使い方と由来は?「水際」との違いも解説!【類義語・例文】新型コロナウイルスに関するニュースが毎日盛んに報道されていますね。 「ここ1~2週間が瀬戸際だ」とか、「拡大か終息かの瀬戸際だ」と...

「自粛」

「自粛」は「自分から進んで行いや態度を改めてつつしむこと」という意味です。

「じしゅく」と読みます。

「粛」はちょっと難しい漢字ですが、「静まり返っているさま」「つつしみかしこまる」などの意味がある文字です。

それを「自ら」行うということですね。

「自粛」の意味と使い方!「自粛要請」とは?「禁止」との違いも解説!【類義語・対義語】
「自粛」の意味と使い方!「自粛要請」とは?「禁止」との違いも解説!【類義語・対義語】「自粛」という言葉を聞いたことがありますか。 特に新型コロナウイルスに関する報道が盛んな近頃では、コンサートやスポーツ大会などの大...

「鑑みる」

「鑑みる」とは、「先例や規範に照らし合わせる。他を参考にして考える。」という意味です。

手本や先例といった、何か比べられるものを引き合いに出して考えるという意味で、他の物を参考にしたうえで判断する事を言います。

「鑑みる」の意味と使い方!「考慮する」との違いは?「鑑みる」という言葉を聞いた事はありますか? 「状況を鑑みて」「先例に鑑みて」という風に使われる事が多いですよね。 でも、実...

「禍々しい・凶々しい」

「禍々しい・凶々しい」は「悪いことが起こりそうである。不吉である」「いまいましい。好ましくない」「いかにももっともらしい」という意味です。

現代ではほとんど最初の意味、「不吉」といった意味で使われます。

どちらも「まがまがしい」と読みます。

「禍々しい・凶々しい」の意味や使い方と語源!違いはあるの?【類義語・対義語】
「禍々しい・凶々しい」の意味や使い方と語源!違いはあるの?【類義語・対義語】「禍々しい・凶々しい」という言葉は、ビジネスシーンで用いることは少ないかもしれませんが、時折耳にする言葉です。 悪い意味というか、...

「罹患・罹患者」と「感染・発症」との違い

「罹患」は「病気にかかること」という意味です。

「りかん」と読みます。

ちょっと「罹」が普段見慣れない漢字なので、読めないとか、「らかん」などの読み間違いをする人も多いようですので、きちんと覚えておきましょう。

「罹患・罹患者」の意味とは?「感染」「発症」との違いを解説【類義語・対義語】
「罹患・罹患者」の意味とは?「感染」「発症」との違いを解説【類義語・対義語】「罹患」は病気にかかることを表す言葉です。 新型コロナウイルスやインフルエンザなどが流行するとニュースなどでも「罹患」とか「罹患者...

「猛威」

「猛威」は「凄まじい威力・勢い」という意味です。

「もうい」と読みます。

「猛威」の「猛」は「猛獣」「猛烈」などの熟語にも使います。

「たけだけしい」「荒い」「はげしい」などの意味がある漢字です。

「猛威を振るう」の意味は?「猛威」の使い方や言い換え表現は?【例文つき】
「猛威を振るう」の意味は?「猛威」の使い方や言い換え表現は?【例文つき】世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっています。 感染拡大を防ぐべく、様々な政策が実施されていますが、なかなか終息の目処は立って...

「要請」に強制力はある?「要望・要求」との違い

「要請」は「必要だとして強く願い求めること」という意味です。

「ようせい」と読みます。

「要請」の「要」には「求める」という意味があります。

「要請」の意味とは?強制力はある?「要望」「要求」との違いも解説!【類義語・対義語】
「要請」の意味とは?強制力はある?「要望」「要求」との違いも解説!【類義語・対義語】休校の要請や外出自粛の要請、他県への移動自粛要請、外国からの入国者への待機要請、外国への渡航自粛要請など、さまざまな「要請」が政府や知事...

「終息」と「収束」の違い

「終息」と「収束」の違いは

  • 「終息」は「ものごとが終わること」
  • 「収束」は「混乱などが落ち着くこと」

となります。

「終息」と「収束」の違いは?感染症などにはどっちを使う?使い方を解説!【類義語・対義語】
「終息」と「収束」の違いは?感染症などにはどっちを使う?使い方を解説!【類義語・対義語】新型コロナウイルス感染症に関するニュースが日々報道されていますね。 身近な仕事や日常生活の中でも、様々な影響が出ています。 ...

「閑散」

「閑散」は「ひっそりしてひまなこと」と言う意味です。

「かんさん」と読みます。

「閑」は「しずか」「ひま」などの意味がある漢字です。

「散」は「散る」「散らす」などと読む字ですが、「ひま」という意味もあります。

「閑散」の意味と使い方!「閑散とした状態」とは?【類義語・対義語】
「閑散」の意味と使い方!「閑散とした状態」とは?【類義語・対義語】「閑散とした○○の街」 「空港が閑散としている」 このような表現がニュースや新聞でもよく見聞きされますね。 この「閑散...

「会談・面談・会議」の違いと「電話会談」について

「会談」は「面会して話し合うこと。その話し合い」という意味です。

「かいだん」と読みます。

「談」は「話す」という意味の漢字です。

文字通り「会って」「話す」わけですね。

「会談」は会って話し合うことを指す言葉です。

特に、公的な場面での話し合いのことを言います。

「会談・面談・会議」の違いや意味は?「電話会談」はどうやってするの?
「会談・面談・会議」の違いや意味は?「電話会談」はどうやってするの?総理大臣や大統領など、国のトップや大臣が「電話会談」をすることがあります。 国際情勢が不安な時や、新型コロナウイルスのような感染症...

「補償」と「補填」の意味と違い

「補償」に似た言葉に「補填」(ほてん)があります。

この二つの違いは、

  • 「補償」は「損害を金銭などでつぐなうこと」
  • 「補填」は「不足を補い埋めること」

となります。

「補償」の意味とは?「補填」との違いを解説!【類義語・例文つき】
「補償」の意味とは?「補填」との違いを解説!【類義語・例文つき】「補償」という言葉はビジネスシーンやニュースなどでよく見聞きする言葉ではないでしょうか。 「補償なき休業要請」 「休業補償給...

「当面」

「当面」は「じかに向き合うこと。まのあたりにすること」「さし迫っていること。さしあたり」という意味です。

「とうめん」と読みます。

「当面」の「当」は「当たる」という字ですが、「この。その。さしあたっての」という意味があり、この場合はこの「さしあたっての」の意味で使われています。

「当面」の意味と使い方!「当面のあいだ」の期間はどのくらい?【類語・例文】
「当面」の意味と使い方!「当面のあいだ」の期間はどのくらい?【類語・例文】「当面」という言葉、ニュースやビジネスシーン、また身近でも見聞きすることがありますね。 「当面利用停止です」 「当面のところ...

「ご時世」

「ご時世」は「時世」に丁寧の「ご」をつけた言葉です。

「ごじせい」と読みます。

「時世」は「時とともに移り変わる世の中」という意味です。

「ご時世」の意味と使い方!言い換え表現や「時勢」との使い分け【例文つき】
「ご時世」の意味と使い方!言い換え表現や「時勢」との使い分け【例文つき】「このご時世に○○だ」 「こんなご時世だから仕方がない」 このような使い方をする「ご時世」という言葉があります。 ビジ...

「英断」

「英断」は「思い切りよくことを決めること。すぐれた決断」という意味です。

「えいだん」と読みます。

「英」という字はイギリスのことだけではなく、「ひいでる。すぐれる」という意味もあります。

「英断」の意味と使い方!「決断」との違いは?【類義語・対義語】
「英断」の意味と使い方!「決断」との違いは?【類義語・対義語】「英断」という言葉、最近ニュース記事などでよく目にしませんか? 新型コロナウイルスへの対策として、安倍首相が全国小中高の一斉休校を...

「見解」

「見解」は「物事に対する考え方や価値判断」という意味です。

「けんかい」と読みます。

「見」は「見る」のほか、「見方、考え」という意味があります。

「解」は「解き明かす」という意味がある漢字です。

「見解」の意味と使い方!「意見」との違いは?【類義語・例文】
「見解」の意味と使い方!「意見」との違いは?【類義語・例文】大事件や災害、そのほか社会的な問題が起こると、専門家や公式な団体などが「見解」を発表するということがありますね。 例えば今回の新型...
ABOUT ME
語彙力.com編集部
すべてのビジネスパーソンに向けて語彙力や仕事に関する情報を発信しています。 このサイトがあなたのビジネスパートナーになれれば幸いです。